More Brain!! More Horror!!
ホラー映画中心に感想などを好き勝手につぶやいています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
POV~呪われたフィルム~ (★★★☆)- 鶴田法男による、ファウンド・フッテージものに近い主観カメラモキュメンタリー
POV
貞子や伽椰子的な幽霊を最初に生み出していた、Jホラーの先駆者なんじゃないかと思う
鶴田法男監督の久々の劇場ホラー作品。

主演は「志田未来」「川口春奈」

【これは、主演キャストと番組関係者が実際に体験した映像と、
 春菜が通っていた中学の”学校の怪談”を撮影した
 心霊ビデオを元に制作された映画である】

という謳い文句(設定)がついております。

POVのタイトルどおり、ブレアウィッチ的な手持ちカメラ映像のモキュメンタリー。
ジャンル的に、こんなん大好きです。


※ネタバレ有りなストーリー紹介


モキュによくある、こんな警告文からスタート。
POV

「志田未来」の番組にゲストとして「川口春奈」が登場。
本日のテーマは真霊動画特集。
POV

しかし、映像を見ていくと、中身が用意させた物と違う内容が流れ、
更にそれは、川口春奈が通っていた中学校の心霊映像ということが分かる。
POV
(電源を抜いても、写り続ける不気味な映像)

番組の収録は中止となるが……。
POV
2人の背後に、不気味な女性の姿が映る。

何かの祟りかもしれないと、霊能者にお祓いをしてもらうが、
POV
原因となっているビデオの場所、川口春菜の母校にて原因を突き止め、
そこで祓いを行わないと意味がないと言われ、
後日、番組の撮影をかねて、「志田未来」「川口春奈」と
カメラマン兼ディレクターとマネージャーが、その学校へ向かう。
POV
しかし、学校に行く事を勧めていた霊能者は現れず、
霊能者を迎えに行ったADとも連絡もつかない。

しかたなく、霊能者無しで撮影を開始する4人。
学校は休校日のため、宿直の先生が一人。

学校では通常テレビの取材などは許可しないのだが、
最近、生徒から幽霊がビデオに映ったという相談を受け、
一緒に検証をしてくれるなら、助かると撮影許可をしたと言う。
POV

そして遅れてやってきたADが合流。
霊能者は都合が悪くなり、これなくなったらしい。

いよいよ覚悟を決め、先生とADを含めた6人で、
ビデオに映っていた各場所の検証に向かう。
POV

POV

POV

何事もなく、順調に検証を続けるが、帰り際、
一度調べた2F女子トイレから、何か物音が聞こえ、ADが一人で中に入っていく……。
POV

すると、ADはトイレに入った後、カメラを残し忽然と姿を消してしまう。
POV

皆、一様に驚いているところへ、霊能者から電話がかかってくる。
POV
電話では「迎えに来たADが交通事故を起こし、今、病院にいる」といった内容。

では、先ほどまで一緒にいたADは一体?! パニックになる5人。
トイレに残されていたカメラに何か答えがあるか、確認をするが、
そこには、トンデモナイものが映る……。
POV
一番奥のトイレから、コマ飛びをしてるように現れ、近づいてくる女……。

直後、起こる停電。
パニックを起こして、逃げ出そうとする5人の前に道を塞ぐように現れる、人ならざるものたち。
POV

POV

そして、明かされる霊の正体……。
POV

彼女たちは、無事に学校から逃げ出すことが出来るのか…?
POV

気になる方はDVDでどうぞ。

と言っても、ここまでで全体の2/3が終わったところです。
ラスト、もう一展開(1/3)ありますが、そちらも気になる方は……。

それと映像特典で、鶴田監督の集めた短編の心霊物が5本ほど(紙芝居型ですが)入ってるのが、
私的には何かとても得した感じで、☆追加!って感じで、3.5といった感じです。

当然、突っ込んだら負け系ですので、この手のモキュを楽しめる人向けの作品です。

予告は↓
スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。