More Brain!! More Horror!!
ホラー映画中心に感想などを好き勝手につぶやいています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P2 (★★☆)- クリスマスイブ、ストーカー男に駐車場に軟禁されてしまうお話
P2
アレキサンドル・アジャのプロデュースで送るスリラー。
(アジャは、制作と脚本)。監督はフランク・カルフン(元役者?)

原題も「P2」(地下駐車場2階という意味)

2007年作品だが、今更ながら鑑賞。


ハイテンションやヒルズ・ハブ・アイズで、あれだけのものを見せてくれた
アレキサンドル・アジャが制作と脚本をつとめる「拉致監禁物」でR18指定を受けた。
なんて聞いてたので、暴行や拷問など想像してしまった嫌なシーンやホラー感は全くなく、
意外と綺麗に作られている、ツッコミどころは満載なスリラーだった。

ぶっちゃけ、ホラーを観るつもりで観たので、肩透かしを食らってしまったなり。


※ネタバレストーリー紹介


クリスマスイブだというのに、夜遅くまで1人残業をしていたOL、アンジェラ。
P2

やっと仕事が終わり、親戚のクリスマスパーティに向かうため、
地下駐車場に止めていた車で帰ろうとするが、なぜか故障して動かない……。
P2

仕方なく、タクシーで帰えろうと、
駐車場の警備員に頼み、エレベーターを動かしてもらい一階へ。
P2

が、一階ホールの扉がロックされていて開かない。
P2

そうこうしている内にせっかく来たタクシーも帰ってしまい。
また地下の駐車場に戻るが、既に電気が落ちていて……。
P2
突然、襲われ、薬をかがされてしまう。

目が覚めるとそこは、警備員室。
P2
なぜかドレスに着替えさせられていて、足には鎖が……。

どうやら警備員は、アンジェラのストーカーだったようで、
クリスマスイブの今日、彼女と分かり合い、彼女を苦しみから助けだそうとしていたらしい。

そんな彼のプレゼントは、
P2
セクハラを働いていた上司。
P2

彼女の静止も聞かず、リンチをした後、車で……
P2

死体を片付けている間に、隙を見て逃げ出し、
エレベーターに閉じこもるアンジェラ。
P2

しかし、警備員はエレベーターに放水、水攻めをする。
P2

エレベーターから逃げ出したアンジェラは、反撃を試み、斧を片手に警備員室へ……。
P2

そこには、自分が気を失っている時にされていたことがビデオで流れていて、
P2

ムッキー!
P2

アンジェラの反撃と、警備員の決着が気になる方はDVDでどうぞ。


しかし、この映画のどこら変がR18だったんだろう。

上司ぶち殺すところですかねぇ? ぶっちゃけホステルみたいの想像したから、
すげぇ、普通のスリラーに感じたし、犯人、アンジェラにさほど酷いことしてなくね?とか、
思ってしまうほどで、ぽけぇ~~っと見てるうちに終わってしまいました。

正直、最後も面白くないです。個人的には、逆にカタルシスがないですわ。って感じです。


予告は↓
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
アレキサンドル・アジャのプロデュースで送るスリラー。(アジャは、制作と脚本)。監督はフランク・カルフン(元役者?)原題も「P2」(地下駐車場2階という意味)2007年作品だが、今更ながら鑑賞。ハイテンションやヒルズ・ハブ・アイズで、あれだけのものを見せてくれ?...
2012/06/24(日) 23:24:19) | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。