FC2ブログ
More Brain!! More Horror!!
ホラー映画中心に感想などを好き勝手につぶやいています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒドゥン (★★☆)- 閉鎖された依存症病院跡で異形の子供たちが襲い掛かるカナダホラー
ヒドゥン
「ヒドゥン」といっても、ジャック・ショルダー監督、カイル・マクラクラン主演のあれとは、
一切関係ないし、面白さもまるで違うカナダホラーです。

監督は「アントワーヌ・トーマス」(デビュー作の模様)
原題は「Hidden 3D」…、そう3D上映だったようです。もう、なんでもかんでもですなぁ~。


※ネタバレストーリー紹介


人体実験を疑われていた、依存症を専門に扱っていた女性医師が死亡する。
ヒドゥン
(疑われていたってか、バリバリやってたわけですが)

疎遠になっていた、息子の元へ遺産として施設が渡され、
ヒドゥン
そこをレジャー施設に改装する野望をもつ親戚や友人たちと施設を見に来ます。

施設の管理をしていた女性に案内され中を見ている最中、
管理者も知らなかった、謎の地下施設を発見する。
ヒドゥン

地下は怪しげな資料や器具ばかり…。
ヒドゥン
ヒドゥン
一体、なんの研究をしていたのか?

その頃、皆とわかれて、しけこもうとしていたカップルが、暗い通路奥で子供を見つける。
ヒドゥン

その子供たちは異形の怪物。
ヒドゥン
ヒドゥン

そして、一人またひとりと、殺されていき……。
ヒドゥン
ヒドゥン

ブライアンは、施設の謎にたどり着き、愛する彼女と脱出することが出来るのか…?
ヒドゥン

気になる方はDVDでどうぞ。

ホラー感は、若干乏しく、ネタはあまり生かされておらず、
びっくりするのは、血が一滴も徹底して出ないこと。
うーむ、まぁ普通の出来ではありますが、色々と物足りない残念な作品です。

最初にも言いましたが、同じタイトルのジャック・ショルダーのヒドゥンは、
結構、傑作な部類のSFアクション映画なので、観てなければそちらをオススメしますわー(^^;

予告は↓
スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
「ヒドゥン」といっても、ジャック・ショルダー監督、カイル・マクラクラン主演のあれとは、一切関係ないし、面白さもまるで違うカナダホラーです。監督は「アントワーヌ・トーマス」(デビュー作の模様)原題は「Hidden 3D」…、そう3D上映だったようです。もう、なんで?...
2012/06/11(月) 06:33:55) | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。