More Brain!! More Horror!!
ホラー映画中心に感想などを好き勝手につぶやいています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UNCHAINED アンチェインド (★★★)- チェーンメールを無視すると、チェーン(鎖)を持った殺人鬼があなたを殺しに来ます。って作品
アンチェインド
監督・脚本は、「75」をブライアン・フックスと共同監督した「デオン・テイラー」
原題は「CHAIN LETTER」


(story)
「メールを24時間以内に5人に転送しないと、お前は死ぬ」
というチェーンメールを受け取ったジェシーたち。
それを無視した友だちは、殺人鬼に次々と惨殺されていき…。


あらすじを読むと、携帯電話の呪いの「着信アリ」的な感じを思い起こしますが、
こちらは呪いや幽霊ではなく、凄腕のハッカーとしての能力を兼ね揃えた
ジェイソンみたいのが、襲ってきます。
アンチェインド

どうもスーパーハカーらしく、携帯にウィルスを仕込み、メールを転送したか削除したかを監視、
更に、GPSから位置も割り出して、どこにでも現れて、チェーンで殺していきます。
アンチェインド

なので繊細な知能犯かと思いきや、怪力なスーパー殺人鬼です。
アンチェインド

罠も仕掛けられますし、簡単に殺すだけではなく、親に殺させたりもします。
アンチェインド
父親と母親、別々の車に鎖でつながれた彼女の末路は……(ご想像通りです)

しかし、どんだけマルチな殺人鬼やねん(^^;

全体的に若干雑ですが、スプラッターもあり、犯人を追っていく刑事ものふうもあり、
大したもんでもありませんが、最後に一工夫しているのもあり、
ティーンエイジャーが殺人鬼に襲われていく系の作品としては
まぁ、悪くはないかな、という感じでした。

予告は↓
スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。