More Brain!! More Horror!!
ホラー映画中心に感想などを好き勝手につぶやいています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツイてない男 (★★★)- スティーブン・ドーフ主演のホラーコメディ。強盗の後、閉じ込められたフロアーは殺人鬼の狩場でした
ツイてない男
ブレイドの悪役や、最近ではインモータルズなどにも出ていた「スティーブン・ドーフ」主演。
監督は「キット・ライアン」(その他、代表作なし)のホラーコメディ。
原題は「BOTCHED」

ちょっと前(2007年)の映画ですが、これまた3枚以上で1枚1000円ってコーナーで、
なんとなしに買ってしまった1枚


(story)
盗みのプロのリッチーは、オークション会場でダイヤモンドの強奪を図るも、交通事故に遭ってあえなく失敗。
雇い主のグロズヌイに名誉挽回のチャンスとして与えられた次の仕事は、モスクワのマフィアから
黄金の十字架を奪ってくること。もう後がないリッチーは、ピーターとユーリの兄弟と現地で落ち合い、
ふたりと組んで仕事にとりかかる。
ツイてない男
ところが、短気のピーターが殺人を犯したことから計画が破綻、エレベーターへ逃げ込むも
乗り合わせた人たちに素性がバレてしまい、未使用階で止められるハメに。
さらに、その階には、猟奇殺人鬼が暗躍していた。
ツイてない男
エレベーターの同乗者がその殺人鬼によって次々と血祭りに上げられる中、
リッチーら生存者たちは一致団結して対抗策に出るのだが…。


なかなか、ジャンル不能な映画です。
強いて言うならば「ホラーコメディ」にあたるという感じの作品という体かと。

なんつったって、殺人鬼がこんなんですから。
ツイてない男

といってドッチラケかと思いきや、コイツが出てきてから、
物語は別の方向にも転がっていき、サバイバルホラーのようになっていき、
個性的なキャラたちが悪ノリするようにブラック・コメディが増して飽きさせない作りになっています。

ツイてない男人の皮で作ってる壁紙

まぁ、すげぇ面白いってほどではありませんが、
つまらなくはないので、暇つぶし程度にどうぞな作品です。

予告は↓
スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。