More Brain!! More Horror!!
ホラー映画中心に感想などを好き勝手につぶやいています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハロウィン Extended Edition - プレミアってしまっていたエクステンデッド・エディションが2000円で再販
ハロウィン
「ジョン・カーペンター」監督が1978年に世に送り出した、
マスクを付けた不死身の殺人鬼の元祖(13金の2年前ですから)と言っていい名作。


ジョン・カーペンターが自ら作曲した、このテーマ曲がかかるだけでテンション上がりますw
(これも、今でも会社のブースにサントラを常備している1枚です)

主演は今は亡き「ドナルド・プレザンス」
ハロウィン
(ハロウィン4、5公開時に日本に来たんですよねぇ。座席の一番前で本人見ました。懐かしい思い出です)
と、
このハロウィンからスクリーミングクイーンと呼ばれた「ジェイミー・リー・カーティス」
ハロウィン

このDVDは、劇場公開版に10分の新規撮影シーンを追加した、エクステンデッド・エディション。
追加されたシーンは、冒頭の精神病院のシーンや中盤の女子3人組の会話など。
ハロウィン

ハピネットからJVDに版権が移りこの度再販。
マスターはアンカーベイの物とのこと。
日本放映時の木曜洋画劇場版の吹き替えも収録。

チャプターリストもないし、SPOのリマスターに見慣れてちょっと残念な画質ですが、
まぁ、2000円ですからねぇ。


(story)
15年前に実の姉を殺害した少年マイケル。
ハロウィン
収容されていた精神病院からマイケルは脱走し、故郷ハドンフィールドに向かった、ある目的を持って…
ハロウィン


このエクステンデッド・エディションで久しぶりに鑑賞しましたが、やはり名作ですね。
無感情の不死身の殺戮マシーン、マイケル・マイヤーズはいろんな意味で強烈。すごい。
ハロウィン

ときたま、死んだ人を「?」と見る仕草を見せたり、
ハロウィン
かともうと、お化けだぞーと言う感じでシーツを被って現れ、首締めちゃうとか。
ハロウィン
なかなか、お茶目なところもあります。

しかしお話的には、この1作目では、なんなんだコイツ!?で、
何も明かされずに、終わってしまうのですが、直後系として2へ続き少しづつ明かされていきます。
で、(3は飛ばして)4、5、6と続き、H20、レザレクションと続き、
ロブ・ゾンビによって、リメイクが2本作られました(現在3Dが公開待ち)

ちなみに、ドナルド・プレザンスは6作目まで登場。
ジェイミー・リー・カーティスは2作目の後はH20で復活となります。

DVDは残念ながら「6」のみ発売されていません(他は全部持ってます(^^;)
先日、4と5も発売されましたし、久しぶりに2以降も観ていこうかなと思ったりしました。
(なぜか、マイケルとも何にも関係ない3は、観る必要ないですがね)

予告は↓
スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。