FC2ブログ
More Brain!! More Horror!!
ホラー映画中心に感想などを好き勝手につぶやいています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンダーグラウンド(★★) - 地下基地に潜む人食い地底人とのサバイバル。色々もったいない感じで、とにかく編集は酷い…
新年明けましておめでとうございますm(_ _)m

年明けそうそう観た作品は、残念なB級ホラーですが、
今年もこんな調子でゴー!って感じですね(どんな感じやねん)

アンダーグラウンド
監督はラファエル・エイゼンマン(意外と名作なハードカバーの制作の後、ずっとエロっぽい作品に関わり続けてた模様。久しぶりにホラーを監督って感じのようです)


(story)
パーティーで騒いでいたマッドたち8人はギャングとの諍いから地下の基地内部へ逃げ込むが、
ビリーが突然見えない“何か”に惨殺され…。


※下記、ネタバレオンパレード

一応、少しだけ改行。。。。











まぁ”何か”に関しては、オープニングでわかるので、既にタイトルにも書いてしまいましたが、
トロックという人食いの化物です。
アンダーグラウンド
ディセントに出てきたみたいなやつですが、知能が高いという設定です。

なぜ、知能が高いのかは、
とあるマッドなサイエンティストが創り上げたソルジャーだからです。
アンダーグラウンド

非道な人体実験を続け生み出しています。
アンダーグラウンド

なんて感じですと、この手のが好きな人には、面白そうに思うかもしれませんが、
なんか、微妙にちぐはぐなホラーでした。

とにかく、パーティーメンバーが散っては合流して、突然殺されたり。
毎度、熱血系の主人公が助けようとして…ってのの繰り返しが多いし、
助かる人、助からない人の差が説得力なく、よくありがちなご都合主義すぎ、
といったB級脚本…なのですが、

そんなことより、もっと酷いのは、TVシリーズの総集編のように、タメなしで、つなぎも適当な編集。
場面転換とシーンの終わり方、始まり方が急すぎて緊張感0。
酷いシーンだと、正直、つながりが分からない。イマジナリーラインが変なのはもちろん、
「あれ、今さっき走って逃げてたのに、なんで仲間を助けようとしてるんだ?」みたいな。
なので、画面(作品)に入り込むことができず、
暗闇の中、人食いの化物がいつ襲ってくるのか…という恐怖があるはずなのに、全くそこに到達できない。
監督の才能がないのか、編集した人が素人なのか…。

絵的な部分など悪くない雰囲気は作れているので、なんかもったいない作品だなぁという感じでした。

↓こんな感じでスプラッター描写もあるのですが、
アンダーグラウンド
まぁ、編集が変だし緊張感がないのでグロさ半減です。
(止め絵でみると、うぎゃーって感じですが(^^;)

予告は↓
スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

コメント
おれもピュアなホラー好き
俺的には、純粋に楽しめたし、今までジェイソン、フレディ、ハローウィン、テキサスいろいろ観てきてるが、上のタイトルを凌ぐほど、残虐性があったから本当に楽しめた。
ビデオ1で100円で借りたが300円で借りた気分だった。
まぁ
個人的に映画の中でいつもあんがい気ままに余裕でバカンスなまいにちを送ってる奴らが次々とひでぇ死に方で惨殺されてくのも見物だし。
2012/06/25(月) 00:00:28 | URL | ソッポラー #AVNby.KY[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。